例外を思いのままに発生できる「DevPartner Fault Simulator」レビュー − @ITより
ああ、いいですね〜。こういうテストってやらなきゃいけないのだけれど、ほんとうに再現環境作るのが困ります。ディスクフルとか、セキュリティ違反ならばまだ比較的やりやすいのですが、通信関係のリソース使いまくったとか、ハンドルが枯渇したとかに起因する例外はなかなか大変です。
Compuwareのページには価格がないけれど、いくら位かなぁ。たぶん98000円で年間更新料が1万ってところかな?